暑中お見舞い申し上げます

Posted by | | 過去ブログより | 暑中お見舞い申し上げます へのコメントはまだありません

2011

深まった緑の中から

のどを転がすような鳩の鳴き声が聞こえてきます

皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか

ゆっくりとした歩みの日々ながら

蠟とジュエリーの可能性を求めた新しい作品づくりや

慣れ親しんだ形の中に再発見をしながら

TOMOYASのアトリエは進んでいます

本当にゆっくりと ですが・・・

日差しもますます強く盛夏となります

酷暑の訪れに お体を十分においといください

 

2011.7.30


No Comments

Comments are closed.